認定企業

STADIでは、【第1期】【第2期】にて認定企業を募集・決定し、企業の取り組みをサポートしております。

【第1期】 2015年度から2017年度
認定企業は、日本を代表する4名のプロダクトデザイナーのサポートを得ながら、自社製品の開発、既技術の新用途開発にチャレンジしました。

【第2期】 2018年度
認定企業は、デザイナーやバイヤー、各種専門家の意見を取り入れながら各社で商品企画・開発にチャレンジ。2019年3月に行うピッチイベントをゴールに設定し、ブラッシュアップを重ねています。

STADI認定企業(期別・50音順)

第2期 アベル株式会社

ステンレスに機能性と意匠性を付与するオンリーワン技術を活用!

第2期 株式会社オーツー

自社ブランド「QUON」の価値を伝えられる商品づくりを

第2期 小倉美術印刷株式会社

ブランド力を上げる製品開発

第2期 錦城護謨株式会社

社会で役に立つゴム製品を

第2期 誠和産業株式会社

総合力を生かした自社商品を

第2期 有限会社大一創芸

ふくさを通じた日本文化の発信を

第2期 ディンク株式会社

トップシェア企業の新たなチャレンジ

第1期 (株)アイキ

精密加工技術を活かしたMADE in 大阪

第1期 (株)加藤数物製作所

歴史と企業文化を強みにした新商品開発

第1期 さくら精機(株)

自社ブランドで売れるものをつくりたい

第1期 平金物(株)

地域の人に「働きたい」と思ってもらえる会社づくりを

第1期 テクノグローバル(株)

医療関連分野で役立つ製品開発を

第1期 (株)デジック

「ダイヤの原石」グラファイトの新たな用途開発

第1期 (株)トーヨー

本業が順調な今だからこそ、次の一手を

第1期 (株)ノチダ

超多品種小ロットの強みを生かす自社商品開発

第1期 (株)藤原電子工業

オンリーワン技術を持つ企業の新たな挑戦


TOPへ戻る