認定企業紹介

EFLIGO株式会社

技術や製品の見える化から始まる自社製品の開発

EFLIGOの強み

EFLIGO株式会社は、高分子ゲル合成技術の開発やその応用製品の製造・販売を事業内容としている。一例として、アロマオイルなどの香り成分の長期保持や、抗菌性、消臭性といった機能付加を提案し、商品を持つ企業とのコラボレーションを図っている。その他にも、芳香剤、粘着剤といった基剤の受注生産や、各種樹脂との混和性を利用した試作品開発なども請け負う。2011年に創業、2015年に設立したばかりの若い企業ではあるが、独自技術を武器に公的研究機関や協力会社と連携しながら事業を進めている。

STADIに参加した想い
(代表取締役 谷 稔夫 氏)

ゲル化技術は、芳香や粘着以外の用途にも幅広く展開できる一方で、可能性が広がりすぎるところもあります。ですので、戦略的に進めていかなければ事業を大きくしていくことができません。

既存の展開以外に、自社技術をどのように活用すれば良いかについてアイディアが欲しいという思いから「STADI」に申し込みました。今後は様々な分野から引き合いが来るように情報を整理し、技術や製品の見える化を進めていきたいと思っています。

将来的には、八尾に工場を持って自社製品を作りたいですね。

代表取締役 谷氏

企業基本情報

EFLIGO株式会社

http://www.efligo.com/

大阪府八尾市松山町2丁目12-20


TOPへ戻る