認定企業紹介

さくら精機株式会社

自社ブランドで売れるものをつくりたい

さくら精機の強み

主力事業はオフィス家具などの事務機器の製造、小中学校の理科実験器具などの教育特殊機器の製造、製本関連機械の製造の3つ。「小さな業界や市場でもいい。きわめて特殊な技術分野でも構わないから、とにかくそのトップに立ちたい。」という信念のもと様々な事業分野に進出してきた。
取引先の要望に応じて多品種のものづくりを手掛けてきたため、内製率が高い。例えば、板金加工、切削、プレス、塗装など金属加工はすべて社内でできる。また、依頼品をそのまま製造するだけではなく、図面を作成し企画提案をすることもできる。取引先が驚くような提案を加え、開発コストを抑えながらスピード感をもって進められる点がさくら精機の強みになっている。

STADIに参加した想い
(代表取締役 村本 一平 氏)

本業では、他社との差別化を意識して利益を確保してきました。社内のスタッフの中には、これまでの製品開発で蓄積されてきた技術やノウハウがたくさん眠っているはずです。
そういったものを掘り起し、本業での感覚を生かしながら、経験のない市場で新しい商品を開発していきたいと思っています。社長である私自らが主導のもとで、開発や営業、総務などの各部署から若手社員を集めたプロジェクトチームを結成し、自社ブランドの構築を進めていきたいと考えております。

代表取締役 村本氏

企業基本情報

さくら精機株式会社

http://www.sakura-seiki.co.jp/

大阪府八尾市楠根町2-61
TEL:072-996-5528


TOPへ戻る