うまれたもの

ライティングボード

事務用機器・教育教材を手掛けるさくら精機株式会社が、 これまでに全くないユニークなホワイトボードを開発しました。 フレームのないホワイトボード 「フレームレスライティングボード safro(サフロ)」

さくら精機株式会社

safro(サフロ)のデザイン性

これまでのホワイトボードは、構造上アルミなどのフレームが必須でしたが
今回開発したホワイトボードはフレームを外した
デザイン性の高いホワイトボードになりました。

またホワイド以外にもブラック・テラコッタレッド・モスグリーンの色展開もしており
オフィスだけではなく、カフェやホテル等でも活躍できます。

カフェなどでは黒板が使用されることが多いですが、
衛生面の重要な空間にチョークは不適切とも考えられます。
近年多く見られるブラックボードなどの商品もありますが、
水性ペンを使用するために板面は光沢で安っぽく見えてしまいます。
本製品ではマットな質感で水性ペンの除去を行えるよう、
様々な塗料を使用した実験を行い高級感のあるマットな質感を保ったボードを実現しています。

さくら精機株式会社とsafro(サフロ)

もちろん、ボードの耐久性・安全性・書いた文字等の消去性は損なっておりません。
50年の長きにわたって、このホワイトボードの製造と鉄板の加工に携わってきたさくら精機株式会社の経験が活きています。

若手社員で結成したプロジェクトチームのメンバーで何度も話し合い、
さらにプロダクトデザイナー村田智明氏とタッグを組み
インテリアとしても活躍できる
新たなホワイトボードを誕生させることが出来ました。


TOPへ戻る